【岸釣り】敦賀サーフエギング釣行

こんにちは、のりです。

夕方に波風落ちる予報だったので、再び敦賀サーフタコエギングに行ってきました!

夕方5時ごろにポイント到着。

ベタベタの軽く曇り空。

太陽が眩しい時よりも、こういう薄暗い時のほうがタコ釣りのみならず、色々な釣りで良いですね!

事実、曇り空の日中にシーバスが連発、雲の隙間から太陽が顔を覗かせると「ピタッ」とアタリが止まって、再び太陽が雲に隠れて薄暗くなると、再びシーバス連発の体験を、三国突堤の春シーバスで経験済み。

あまりにも露骨に「差」が出た実体験から、やはり魚によっては太陽が苦手(活性が上がらない)んでしょうね。

と、脱線はさておき釣り開始。

海藻が切れる時期だけにプカプカ浮かぶ海藻を避けつつの釣り。

一か所で粘らず、角度を変えて探って、歩いてまた探ってでこまめに探っていくと、止めた後で竿を持ち上げると重み。

糸のたるみを取って、竿を持ち上げると重みが乗った!

そのまま、糸を弛ませずに竿を曲げながら巻いてくると、途中で浮かび上がってこないので、ほぼ「タコ」だと確信。

海藻の場合は、浮かび上がって水面に波紋が出来るんです。

小型ながらもタコげっと~(^^)

今回はピンクのタコエギで釣れました。

去年は7月に良いのが釣れていたので、今後に期待!

ちなみにタコは脱走名人。

クーラーボックスにそのまま入れておくと、蓋を押し上げて脱走したことも(汗)

自分の場合は、一杯毎に画像の用にビニール袋に入れて高く縛っておいています。

絞めるのは、味にあんまり関係無いような気がするんで、以前は絞めていましたが手も汚れるし、なんか悶えるのアレなので絞めていません(実体験)

6時前釣れて、その後続かず!

一杯だけだけど、釣れたのでOKっていう事で撤収~。

タコ釣りは、手軽なので良いですね!


「釣り具部屋」へお立ち寄り有難う御座います。

ブログ村でも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

釣り暮らしに関して

海釣りに関して

釣りの豆知識に関して

人気ブログランキングでも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

海釣りに関して

初心者アングラーに関して


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です