敦賀新港サゴシ釣り(しらすパターン)

こんにちは。

敦賀新港へサゴシ釣りに行ってきました。

天気は小雨時折大雨。

強い南風だけど、敦賀新港は北向きなので気にならず。

むしろ、後ろからの風なのでルアーが良く飛ぶ(笑)

釣り場選択の際に風向きは気にした方が良いです。

釣り人0名!

いやはや完全貸し切り。

まずは様子見と、海を見ていると、

鳥がウロウロとして、時折、海中に突っ込んでいる。

最近出ているしらすを食べている様子。

更に良く見てみると、鳥が突っ込んでいるだけでなく、サゴシが下から食い上げてる!

こりゃ~いける!

しらすを追いかけ鳥が堤防から遠く近くと移動。

その下にはしらすが居て、サゴシもいるはず。

射程範囲に入ったタイミングでジグキャスト。

食い上げている状況を考え、水面~中層をゆっくりただ巻きで誘うとガツンッ!

サゴシげっと~。

使用ジグは40g。

リアフックはトレブルフックにブレード装着。

アシストフックもセットしてあるけれど、あくまでもバレ防止の補佐的アイテム。

サゴシ狙いの場合、基本的に後ろから追わせて食わせることを意識した方が、ラインも切られにくくて良いです。

その後も鳥を追いかけ堤防をウロウロ。

なんたって、ずっと貸し切りの敦賀新港。

誰にも迷惑掛かりません(笑)

近づいた時にジグを投げて釣る繰り返しで、2時間ほどずっと釣って遊ぶことが出来ましたわ!

サゴシのみならずサワラサイズ(60cm以上)やシーバスも回遊しているはずだけど、今回は巡り合えず残念。

又、機会があれば狙ってみよう!


「釣り具部屋」へお立ち寄り有難う御座います。

ブログ村でも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

釣り暮らしに関して

海釣りに関して

釣りの豆知識に関して

人気ブログランキングでも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

海釣りに関して

初心者アングラーに関して


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です