ダイワ ソルティガIC 触ってみた

こんにちは。

ダイワのソルティガICに触ってみました。

発売日は21年5月ともうすぐの発売ですね!

詳しいスペックはメーカーHPにお任せします(笑)

今回、触ったのはソルティガIC 100PL-DH

小さい方のローギアタイプ。

深い青色に金色をあしらい高級感は半端無し。

傷つけたくない感が出てます(^^;)

電池交換はサイドパネルから簡単に可能。

カウンターは見やすい大きさで文句なし。

今回のリールで注目すべき一つはデプスアラームですね。

10m毎にアラーム音で教えてくれます。

おまけに10mでアラーム1回⇒50mでアラーム5回⇒60mでアラーム1回⇒以後同じとアラーム回数で水深が分かるんです。

フォール中のバイトがどこで合ったのか、水深に対してジグやタイラバがどれだけ出ているのか、わざわざカウンターを見なくても分かる便利機能。

勿論、フォール時はレベルワンド連動なのでフォールストレスもありません。

100番の大きさは意外にコンパクト。

ライトジギング、タイラバをはじめイカメタルも出来るサイズですわ。

残念ながら実釣りで使用することは出来なかったので使用感レビューはありませんが、とにかく感じたのは「カチッ」とした感覚。

ボディー剛性からクラッチ、ギアの嚙み具合(巻き心地)など一つ一つがしっかりとしており安心感があります。

欲しいかどうかと言われると物凄く欲しい一台です。

自分的には敦賀沖でライトジギングや鯛ラバなどを良くするので、買うならソルティガIC100かな~。

シングルハンドルで70cmの長さは魅力的だし、水深100m近い場所での釣りもするのでローギアは回収が大変かと。

もうすぐ発売されるのが楽しみですね!


「釣り具部屋」へお立ち寄り有難う御座います。

ブログ村でも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

釣り暮らしに関して

海釣りに関して

釣りの豆知識に関して

人気ブログランキングでも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

海釣りに関して

初心者アングラーに関して


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です