フィッシングショー大阪2020は前売り入場券で行こう

いよいよ2月8日~9日に開催されます「フィッシングショー大阪2020」

毎年恒例の人気イベントですね。

ダイワをはじめ大きなメーカーから小さいメーカーまで様々な釣り具メーカーの釣り道具を触って楽しめるイベント。

もちろん、即売会の激安釣り具を狙うのもありですね。

そんなフィッシングショー大阪、行ったことある方はご存じの通り「混み」ます。

画像ないかな?

と、探してみたら2012年の画像でこんなのありました。

9時からはじまります。

上の画像は8時50分、会館入り口のそのまた入り口の場所。

中に入っていく方々は入場券を購入するためかトイレに行くため。

購入した後は、もう一度戻って来て、この入り口の右側、

この列に並んで会場内へ入りますが、私の場合は車で9時半ごろまで待機してから入ります。

それ位、時間をと結構すんなり入場できます。

そして、やはり入場するのに前準備しておきたいのが「前売り入場券」

先ほど書いた通り、まず入場券を買ってから並ぶのって結構面倒です。

前売り入場券を用意しておくと、車から降りたらすぐにこの列に並べばいいだけ。

そして、当日だと入場料1,500円ですが、前売り入場券は1,300円とちょっと安い。

釣具店やコンビニで簡単に買えるので前日や道中で買うだけ。

せっかくのフィッシングショー大阪。

少しでも時間とお小遣いを節約して楽しみましょ!

会場内は非常に人が多いので、もちろんコロナウイルス対策の「マスク」は必須!!


「釣り具部屋」へお立ち寄り有難う御座います。

ブログ村でも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

釣り暮らしに関して

海釣りに関して

釣りの豆知識に関して

人気ブログランキングでも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

海釣りに関して

初心者アングラーに関して


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です