安くて便利な魚絞めハサミ

こんにちは「のり」です。

三寒四温の季節ですね。先日から天候の良い日には船釣りに行ってますわ。

実はプレジャーボートを持っており、敦賀沖メインに船釣りを以前から楽しんでいます。

で、今回は、

食べごろの真鯛も釣れたりと楽しめました。

旬の真鯛、いわゆる桜鯛ですね。

せっかくなら美味しく食べたい。

なら、やはり血抜きして絞めるのが釣った時の一仕事でしょ~!

するのと、しないのでは食べる時に差がでますからね!

では、血抜きや絞めるのににナイフを使いますか?

私も以前は使っていましたが、今はやはり「魚絞めハサミ」を使用しています。

有名どころでは、


メディアでも話題の人気アイテムですな。

私も持っており、実際に使っております。

バスバス切れるし劣化も少なく便利なのですが、唯一の不満点が「歯が短い」ってのがあります。

魚を絞めるために延髄へ刃先を持っていこうとすると意外と届きにくいと感じるときも。

そんな時に使っているのが、ホームセンターでも売っている「ステン製の金切りハサミ」

色々な種類がありますが「刃が長く、まっすぐ」なタイプが使いやすいです。

私が持っているのはコレ↑

今回も使用しました。

エラを切っての血抜きをはじめ、上記にも書いたように延髄をバチンを切るのにも届きやすくて楽!

延髄を切っているシーンですわ。

ミソは「ステン製」の「金切りハサミ」

利点は安い!

大体千円前後で手に入ります(コメリとかで棚下のほうに売ってました)

欠点はバネが錆びやすい(部品注文で安く手に入ります)

動きが悪くなりやすい(CRC556ぶっかけると復活します)

まぁ、値段からすると致し方ないかと。

私の場合、複数持って船に置きっぱなしにしたり、各釣りボックスに入れっぱなしにしたりしています。

いざって時に便利なアイテムと考えると、こういうのも「有り有り」だと思います。

一度、機会がありましたらお試しください。

思っているよりも意外と使えます。


「釣り具部屋」へお立ち寄り有難う御座います。

ブログ村でも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

釣り暮らしに関して

海釣りに関して

釣りの豆知識に関して

人気ブログランキングでも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

海釣りに関して

初心者アングラーに関して


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です