格安デジタルフィッシングスケールを購入してみた

こんにちは、のりです。

大きな魚を釣った時、どうしていますか?

私は基本的に「大きさ」で測ります。

でも青物などの場合、太っているとか痩せているとかの基準を見るには「重さ」ですよね。

ならば、今度から「重さ」も測ってみようって思ってデジタルフィッシングスケールを見てみると色々とあるある。

とりあえず、今後使っていけるか飽きるか分からないので安いので良いやって事で、楽天で格安デジタルフィッシグスケールを購入してみた。


税込みで638円で発見(送料は福井県まで130円でした)

ポチッとして数日ですぐに到着。

シンプルな箱。

もちろん日本製ではありません。

説明書は読めません(笑)

コンパクトサイズ。

電池は単四電池を2個必要です。

さっそく電池を入れてスイッチ入れてみる。

おっ!

バックライトが付いた。夜釣りにも使えますね。

5g単位で測れるらしいけど、精度はどの程度だろうか?

精度バッチリの「タニタ」の料理スケールと比較してみよう。

釣行時の長年愛用の腕時計。

所謂、安定のどこでも売ってるジーショックを使っていざ実測!

66g

60g

誤差6g。5g単位表示と値段を考えると妥当?

お次は、

お次は、スリムシンカー15号3個入りパックで比較。

167g

160g

誤差7g。

それ以外にも試したけれど、誤差は数gの範囲。

10g以上の誤差は見られませんでした。

測定では「使える範囲」であるかと思います。

後は耐久性ですので長く使っていけるか、今後の様子を見ていきます。

後になりましたが、このデジタルフィッシングスケールは、取っ手がしっかりと持てるようになっており、重いものにもしっかりと対応できます。

最大50kまで測定可能。

ポンド表示などに切り替えもOK。

値段の元をとれるだろうか!?


「釣り具部屋」へお立ち寄り有難う御座います。

ブログ村でも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

釣り暮らしに関して

海釣りに関して

釣りの豆知識に関して

人気ブログランキングでも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

海釣りに関して

初心者アングラーに関して


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です