リールシートの簡易緩み防止対策

こんにちは。

何気ないことですが、こんな事ないですか?

アップロックタイプのリールシート。

所謂、下側にリールを止めるネジが付いているタイプ。

こんな感じでロッドを持っていると、必然とネジ部分が手のひらに当たっています。

すると、

使っている間に手のひらによってネジが緩んでくる。

意識なく締めなおしたりしているけれど、これって小さいストレスかと。

最近では、ネジが2重になっていたりして対策しているのもあります。

メーカーも分かっているんですな!

で、この何気ない小さな問題に対し、指サックやロッドベルトで止めたりしていましたが、破れたり邪魔になったりして大して使えなかった。

又、ビニールテープで止めてしまえばいいやんってなりますが、メンテするのに外すのに不便&付けたままだと「ネチャネチャ」になってしまうんです。

で、結果的に現在はコレを使っているんです。

ブチルテープ

色々なメーカーから出ています。

ホームセンターにいけばテープコーナーにほぼほぼ売っている商品です。

2、3百円と安く、一回で使い終わりではないのでコスト的にも安い。

使い方も非常に簡単で、

見た目は粘着力の無い、薄いビニールテープ。

ネジの部分に当てがって、

ニョ~~~~ンと引っ張りながら、

巻いていくだけ!

往復させて、

完成♪

コツは引っ張りながら巻いていくことだけ!

引っ張ることでブチルテープ同士がしっかりと引っ付いてくれてはがれません。

薄いので、違和感無しで使えます。

剥がすのも簡単に出来るので、釣行毎にメンテも可能。

ブチルテープを使ってから、アップロックタイプのリールシートでのストレスが無くなりましたわ。

もしも、同じように気になっている方がいらっしゃれば、是非一度お試しあれ(^^)


「釣り具部屋」へお立ち寄り有難う御座います。

ブログ村でも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

釣り暮らしに関して

海釣りに関して

釣りの豆知識に関して

人気ブログランキングでも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

海釣りに関して

初心者アングラーに関して


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です