仕掛け再利用(リサイクル)

こんにちは。

釣りに行った後の仕掛、どうしていますか?

先日からちょこちょこ釣り行っていて、使用済み仕掛けが溜まってしまった(笑)

そのまんま捨てる方もいらっしゃるでしょうが、自分の場合は「使えるパーツ」「再利用(リサイクル)」してます。

ビーズなど劣化が少なく、破損もないパーツを捨てるのは勿体ない。

ハサミでチョキチョキしてパーツを取り出して、

再利用可能なパーツ

※スナップやサルカンの場合、金属疲労の可能性もあるので使いまわし回数は少ないです。

再利用不可の部分。

ジグヘッドとかも基本的に一度使うと破棄しています。

勿体ないと思うけど、針先は魚の口に掛かる大事な部分なのです。

一度使ってしまうと、どうしても針先が丸くなってしまうので気を付けたいところですわ。

再利用可能パーツはケースに小分けしたり、

仕掛け作成BOXへ収納して、次回に備えています。

ちなみに使用後の仕掛けは水洗いして乾燥しておかないと、金属パーツは腐食して再利用できない可能性も出てくるので注意が必要です。


「釣り具部屋」へお立ち寄り有難う御座います。

ブログ村でも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

釣り暮らしに関して

海釣りに関して

釣りの豆知識に関して

人気ブログランキングでも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

海釣りに関して

初心者アングラーに関して


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です