安くて便利なメゴチバサミ

こんにちは「のり」です。

今回は釣りをはじめた方にお勧めする便利グッズの紹介です。

釣りをして魚を釣って、魚を外す。

この一連の動作の中で、面倒な事の一つ「魚を持って針を外す」「持って」の部分。

「持って」「手(素手)で持って」になってるが方も多いと思います。

これ、意外と面倒で、

・魚を手で掴むと手が結構汚れる

・魚によっては手がヌルヌルに

・アイゴなどヒレに毒がある魚もいるので正体不明の魚を直接手で持つのは危険

こんな事が挙げられます。

そんな時に重宝するのが

メゴチバサミ

この金属製なのが非常に便利で、

・魚をしっかり挟みやすいので針外しが楽

・とにかく安い

・シンプルで長持ち

ネットでも数百円位から売っています。

マルシン漁具(Marushin) 曲がりメゴチバサミ

自分も、

キス釣りなどの小物釣りの必需品としてBOXに入れています。

ある程度のサイズなら、何でも掴めちゃう(笑)

ちなみに、なんで「メゴチバサミ」って言うのかというと、

語源はヌルヌルで滑りやすい魚のメゴチをしっかりと挟めるアイテム(ハサミ)からきています。

キス釣りでよく見かける魚ですね!

元々から、そういう目的で作られている安くて便利な釣りアイテムって事ですわ!

余談ですが、プラスチック製の安い安い魚ばさみもありますが、あれって結構グネグネしていて、プラスチック製というのもあり、魚を掴もうとすると滑りやすいのもありますので買うときには注意したほうが良いと思います。

今回、画像で出ているメゴチバサミは、自分が十年以上使っている実物です。

アルミ製やステン製は劣化も少なく、ずっと使っていけるのが有難いですね!


「釣り具部屋」へお立ち寄り有難う御座います。

ブログ村でも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

釣り暮らしに関して

海釣りに関して

釣りの豆知識に関して

人気ブログランキングでも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

海釣りに関して

初心者アングラーに関して


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です