再度、敦賀サーフシーバスゲーム

こんにちは。

前回のシーバスに味を占めて再び行ってきました(笑)

但し、今回はベタ凪!

(釣りに忙しくて画像は日が上がってからの撮影)

午前4時にはポイントに到着したけれど釣れるのはサゴシ1匹のみ

(この時は、いつ釣れ分からないシーバスを求めて、サゴシの撮影する時間が勿体ないと思い画像無し)

稚鮎の接岸も感じれない状況。

周りで釣りする人にもヒットなし。

やっぱり多少は荒れている時か、稚鮎などのベイトが居る時のほうがシーバスも接岸して良いんじゃあないか~?

薄暗い時間からスタートして、徐々に明るくなる。

キャストし続けるも、サゴシ以降釣れる雰囲気さえも無し。

日が上がったら帰ろう~っと決め、

太陽が出てきて記念写真。

さて、稚鮎も出てこないし数投して帰ろうと思って投げるとガツンッ

シーバスと言えば聞こえの良い、セイゴサイズが釣れました(^^)

ルアーは信じて投げ続けた前回と同様にシマノのサイレントアサシン99です。

シマノ(SHIMANO) エクスセンス サイレントアサシン 99F AR-C

自分が使っていたカラーはキョウリンキスというカラー。

稚鮎を追っているシーバスにはギラギラとホロが光るカラーが良いんじゃあないかという安易な考えから。

でも、結果として出たのでOKOK!

調子乗って、その後も投げるがアタリ無し。

釣れると信じて投げ続けたご褒美の一匹でしょうか?

なにはともあれ、釣れて良かったぁ~!


「釣り具部屋」へお立ち寄り有難う御座います。

ブログ村でも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

釣り暮らしに関して

海釣りに関して

釣りの豆知識に関して

人気ブログランキングでも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

海釣りに関して

初心者アングラーに関して


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です