アオリイカポイント探しの基本中の基本「墨後探し」

皆の大好きなアオリイカ。

アオリイカ釣りをはじめたばかりの方は、どこで釣れるのか良く分からないと思います。

又、普段のポイントを避けて新しい釣り場を求めて移動する釣り人も多々いるのが現状。

そんな時に知りたいのは「その堤防でアオリイカが釣れているかどうか?」の情報。

ネットや釣り具屋で調べるのもありですが、現場で判断する方法として、

堤防に付いたアオリイカの墨後を見る事。

釣り上げられたアオリイカを堤防に置いた時や〆る時に吐く墨後。

それが堤防に残る場合があります。

よって、その墨後が沢山付いている堤防はアオリイカが沢山釣れた証拠となる訳なんです。

期待度「中」

恐らく数杯が、この付近で釣れたと思われる場所。

期待度「小」

釣れた実績無しか、上手な釣り人が墨後を残してないか。

ひょっとしたら、まだ誰もが手を出していないパラダイスかも(笑)

期待度「大」

一目で分かる複数杯のアオリイカの墨後。

かなりの実績がうかがい知れます。

最も、それだけ釣り人が釣っている事実もあるので擦れている可能性もありますが、逆にアオリイカが集まる「何かの要素」があるのは確か。

釣り場が開いていれば狙ってみたい堤防ですね!

アオリイカのポイント探しの方法に、是非参考にしてみてください(^^)

尚、基本的に堤防へ墨後を残すことは「汚れる」「ハエなどの虫が集まる」ため地元の方は良い顔をしていません。

釣ったアオリイカで敢えて堤防を汚す様な事はやめておきましょう!


「釣り具部屋」へお立ち寄り有難う御座います。

ブログ村でも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

釣り暮らしに関して

海釣りに関して

釣りの豆知識に関して

人気ブログランキングでも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

海釣りに関して

初心者アングラーに関して


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です