敦賀湾ボートキス釣り

こんにちは。

ボート出航予定日で波風を見ていたら沖は中々厳しそう~。

どうしようか悩んでいたけれど、天気は良さげ、5月という事もありキスの期待もできそう。

大人しくしておきたくないという欲望も生まれ・・・

敦賀湾内へボートキス釣りに行ってきました!

大変良い天気。

出船は8時ごろとのんびり~。

5月の時期から、まだ水深があるポイントが狙い目と考え、30~40mラインの海底が砂地のポイントへ。

アンカーを打たずにボートを流したままの流し釣りですることに。

餌はゴカイ。

潮の流れが緩いので10~15号のオモリをチョイスし釣り開始。

掛けをボートが投げれている方向と逆側へ軽く投げて、海底にオモリがと到着するのを待つ。

オモリが海底に到着するとライン(糸)が弛むので分かります。

この時、いつまでたってもオモリが海底に到着するのが分からない場合、オモリが軽すぎるので重いのに替えるのが良いです。

オモリが海底に着いたのを確認したら、リールを巻いて糸の弛みをとって竿をゆっくりと上げて、

そのままゆっくりと竿を下ろす。

コレが誘いとなります。

その後、糸の弛みを取ってから同じように竿をゆっくりと上げて下ろすを繰り返す。

キスが食いつくとプルプルと手元にアタリが伝わるので、軽く合わせ(キスの口に針が掛かるように糸を引っ張る)てからゆっくりと巻いてくると、

キスGET~(^^)

以前にも書きましたが、キスが食いついた時にプルプルとアタリが取りやすい夜行パール天秤が非常に優秀。

昔から色々なボート天秤を試しましたが、アタリ感度は圧倒的に良いです。

自分自身は 夜行パール天秤 の15号というサイズを好んで使っています。

このサイズがトラブルも少なくて使いやすいかと。

その後もコンスタントに釣れて楽しめました。

5月という季節柄、投げ釣りではまだ早いキス釣りも、ボート釣りでは深場を狙えるのでシーズン突入という感じですね。

ちなみに当日使用したタックルは下記の通り。

竿:ブラックバス用のスピニングロッド

リール:ダイワ2500、シマノC3000番

ライン:PE0.6号

天秤:夜行パール天秤15号

仕掛け:オーナー 阿部式キス仕掛け 7号

オーナー針 阿部式キス競技用2本

餌:ゴカイ

投げ釣りよりもボート釣りは数もサイズも良く楽しめます。

手軽に楽しめる釣りなのでお勧めですよ~(^^)


「釣り具部屋」へお立ち寄り有難う御座います。

ブログ村でも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

釣り暮らしに関して

海釣りに関して

釣りの豆知識に関して

人気ブログランキングでも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

海釣りに関して

初心者アングラーに関して


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です