シーバス(スズキ)のエラにはご注意!

こんにちは。

先日のシーバス釣行で調子を乗り過ぎました!

シーバスのエラは非常に鋭くて危険なんです。

調子良く釣れるもんなんで、急いでフックを外して次を釣りしたい一心でバタバタしていて、

このエラの鋭い場所で、

ザックリとやってしまいました。

シーバスのエラは非常に鋭いので危険です。

実際、掛かったシーバスが暴れて、上記の部分にラインが触れると簡単に切れてしまう事もあります。

シーバス釣りには、釣った時にシーバスを掴むフィッシュホルダーと、針を外すペンチは絶対的に必需品です。

色々な大きさがありますが、シーバス釣りの場合は小さいのは避けた方がよいです。

フックが口の奥に掛かっている時に、小さなプライヤーだと届かないんです。

暴れているシーバスから針を外すのにも、ある程度の大きさが無いと危険。

程よい大きさのフィッシュホルダーとプライヤーを持っておきましょ!

自分の場合、プライヤーはダイワのプライヤーV190Hを愛用しています。

大きさ、耐久性が非常に良くシーバスのみならずジギング関係などの釣りでも手放せないくらい使用感が良いのでお勧めです。

自分の周りでは物凄く信頼の高い定番のプライヤーですわ。

ダイワ(Daiwa) プライヤーV 190H

素手で釣った魚を扱うのは非常に危険。

自分みたいに横着してしまうと痛い目にあうのでご注意を(笑)


「釣り具部屋」へお立ち寄り有難う御座います。

ブログ村でも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

釣り暮らしに関して

海釣りに関して

釣りの豆知識に関して

人気ブログランキングでも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

海釣りに関して

初心者アングラーに関して


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です