強風の中の船メバル釣行

こんにちは。

再び行ってきました、敦賀沖への船メバル釣行。

なんて言いたいところですが、天気予報大外れの北風強風!

アップにすると分かりやすいと思いますが、湾内でも白波が結構立っています。

「ウサギが跳ねる」といいます。

色々な条件がありますが、白波が出るのは風速5m以上の場合です。

特に、北風の場合はお気に出ると波も高くなりやすくて危険な状態。

と、いう事で最初は沖の方へと向かいましたが安全を優先して、湾内へと逃げ帰っての船メバル釣り。

この釣りの場合、沖へ出たら良いと言うわけではなくて、「根」と「ベイト」が居れば湾内でも十分成立する釣りです。

なんて偉そうに言いながらも大苦戦の日でした。

潮の動きを見ていて、10時ごろが良いんじゃあないかなと思ったときにパラパラと釣れたのみ。

丁度、ベイト感度が出てきた一瞬のタイミングだけでした。

春らしく水面近くではイサザが目に見え、中層から海底ではアミエビ(メバルが吐きました)が出ていました。

これから、海水温が上がると、もっと釣れるんでしょうね(期待と希望)


「釣り具部屋」へお立ち寄り有難う御座います。

ブログ村でも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

釣り暮らしに関して

海釣りに関して

釣りの豆知識に関して

人気ブログランキングでも釣りに関する様々な情報が掲載されています。

海釣りに関して

初心者アングラーに関して


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です